今日のごはん。の記録。mixi[今日のごはん。]コミュ内[よーちゃんのごはん。]トピックの中から思い入れあるごはん。をここに残します。


by yochang_gohan

<   2006年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

d0085371_5473984.jpg

冷蔵庫内のお野菜をボンボン投入した
母作ソーミンチャンプルー

これも暫く頂けなくなるんだなぁ...。
d0085371_550561.jpg

もうね、何でもあり!のこの具沢山さよ。
これは我が家ならでは。

他所のお家の方々からしたら
眉をひそめる様なメニューかもしれない。
d0085371_5531184.jpg
母の思い付きである日作成されて以来
我が家のレギュラーの座に収まった
なんちゃって沖縄料理。

キャベツ、レタス、椎茸、ツナ、揚げ玉、葱
ピーマン、ほうれん草、茄子etc...
作る度に具材が異なる
気紛れごちゃまぜソバでございます。

でもね、そんなものがいつの間にか
私の大好物になっていたのさ。
d0085371_6131461.jpg


紅生姜さん。

こいつがいないとシマらないんです。

後、鰹節と青のりもバーンとね。


   

     ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-10-20 23:46 | 家ごはん。@実家
音楽の仕事のイロハを学び共にしてきた仲間から
送別会を開いて頂く。三軒茶屋@坐・和民にて。

d0085371_116046.jpg

お約束の
「立派になって仕事フってね☆」

フリーランスならではのお言葉。

しかと頑張ってきますヨ。
d0085371_119576.jpg
d0085371_1201361.jpg

d0085371_1205058.jpg
d0085371_1218100.jpg


みんな各自の音楽論についてアツく語る。
幸せの基準なんて己にしか計れないのだ。
ただ1つ言えるのは、音楽はハッピーになれるツールだって事。
d0085371_1301541.jpgd0085371_130274.jpg
この世界で私を活かしてくれた師匠夫妻から素敵な花束を。
そして凄腕ドラマー女子ミッチャンからLE PATISSIER TAKAGIの紅茶セットをば。

d0085371_1394199.jpg

ありがとうありがとうありがとう。
関西で疲れたら是非癒されようと思うよ。

いつかみんなに恩返し出来る様修行してくるでよ!


    ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-10-17 23:42 | 外ごはん。

ごはん。サミット@TOKYO

今春開催された京都でのごはん。サミットを経験すれば当然東京でも!!と考えるもの。
しかし、多忙な関東部員の集まりはあまり宜しくないのが現実。
せめて、せめて引っ越す前に1度は実現したいずら><。と叫ぶ私だったのです。

したらばついに叶ったん!願えば叶うって本当だったのナ。言霊効果バッチシ。

今回の記録、
こちらの【ごはん。サミット@TOKYO報告書】より9割方抜粋させて頂きます。

先のミーちゃんとのプレごはん。サミット後、てくてくと本会場へ移動。
本日は金曜なので混雑する事を想定し、
他の部員が来るまでに『席取り』しに行く私達です。

準備万端!やる気充分!!バチコーーーイ!!!

d0085371_820884.jpg
まずは富乃宝山ロック(私)と

ビール(ミーちゃん)で乾杯。


富乃宝山ロックにはチェイサーにお水付けて。

でもフルーティで飲みやすいからチェイサーは
不要だったのかもしれないわ。

ロックで堪能!
ご機嫌でグビグビしてたらごはん。の神様が、私の耳元で
「ごはん。写真を撮る事に集中せよ。それがオヌシの使命じゃ。」
と囁くのです。
俄然使命感でいっぱいになった私。
『摂る<撮る』という公式が出来上がり
本会場ではあまりごはん。を堪能出来なかったのです。

なので!オーダーしたごはん。の紹介を中心に報告させて頂くでよ!!

d0085371_8359100.jpg

ちゃんとサラダ



大きな器にドーーーン。
d0085371_8371739.jpg

2種類のドレッシングが掛かってるので

混ぜ混ぜするよ。


えんやこらっ。
d0085371_8385494.jpg


サクサクのコーンフレークが
パンチ効かせます。
d0085371_844488.jpg



海老スティック春巻き
d0085371_8455063.jpg

搾りチーズ豆腐バケット添え


甘いバケットにレアチーズを乗せるといった
まさにおやつ。感覚で頂く事に。

少々首を傾げる私達です。
サトミさん、フミカちゃん登場。

d0085371_8561147.jpg

マグロのカルパッチョ

和食をお好みのさとみさんに如何がかと
お刺身代わりとしてオーダー。

京都のおばんざいには叶わない!
かもしれんが!!
d0085371_8595335.jpg


エビちりもちチリオムレツ
d0085371_903426.jpg

でろーんとお餅も入ってるの。

ふわふわ卵と一緒になって
ホクホクよ。
d0085371_941019.jpg
大皿焼豚のねぎまみれ


葱好きの私を気遣って頂きお勧めされた一品。

あまりにも葱好きをアピールした為か
その後「葱モノ」があれば
すかさず皆様からお声が掛かる始末。

皆様良い仕事をされます。
その気遣いに涙する私。
本日の幹事スカちゃん登場。
短期間でこんなステキチな会合をセッティングしてくれた
凄腕ごはん。部現関東代表あーんど美味しいモノ探知機な彼女。
先日のサイタマー部会でも探知機をフル稼働して頂きお豆腐料理を堪能したのさ。

会合会場を迷いながらヨロヨロとアプさん登場。
もう引っ越し前に会えないと思ってたので思いがけない参加表明に身震いする私。
しかし彼は私より我が家の番鳩「鳩山氏」と仲良しな強者であります。

d0085371_4232335.jpgゴルゴンゾーラとナンのピザ はちみつ掛け

チーズの塩加減とはちみつの甘さが
程良くミックスされ
もちもちのナンともベストマッチよ。

はちみつ掛ける瞬間を撮影するのでは?
と写真バカの私を 気遣って頂き
すかさずお声を掛けて頂く。

皆様本当に分かっていらっしゃいます。

すばらっ!
d0085371_447315.jpg

スモークサーモンとアボカドのミモザサラダ


アボカド&サーモンという
私の大好物のコンピで
非常に嬉しいチョイス。

ワクワクテカテカ☆
d0085371_448584.jpg

ホレ、見てみよ。

みんな飛び付く美味しさ。

あっという間に
お皿がキレイになってしまったわ。

嗚呼、もっと食べたかったわぁ。
d0085371_4532775.jpg
道産子フミカ嬢大好物ザンギはないのか?
とメニューを見るも
ナイスタイミングで
サトミさんがオーダーされた
国産鶏の柚子胡椒唐揚げ

これも飛ぶ様に売れていたわ^^


以下、幸せごはん。続々登場よ。d0085371_3124642.jpg
d0085371_3133227.jpg

d0085371_3154088.jpgd0085371_3161428.jpg

d0085371_3173487.jpgd0085371_3175251.jpg

こんなにたくさん部員が集まって盛大な関東フェアウェルを過ごせるなんて
私、ホント幸せです。うるる・・・。

d0085371_3215685.jpg



どこであろーが
貪欲に撮り続ける
私、よーちゃんです。
The☆おみやシリーズ
d0085371_3261354.jpg


スカちゃんおみや。
彼女の地元のお菓子でふんわ~り^^

フルーツケーキ大好きだから嬉しかったよ。

d0085371_32898.jpgd0085371_3275635.jpg

フミカおみや。
最中にあんこをよそって
頂くという演出付きの
業界勤めの
彼女ならではのおみや。


d0085371_335627.jpg


よーちゃんおみや。

ベタですが銀座ウエストの
リーフパイなど。

一応、関東おみやって事で!

後、すかちゃんからはsuicaの絵本、アブハトさんからはサボ子頂きました。
ありがとう!とても癒されそうよ。d0085371_3385777.jpgd0085371_3391765.jpg
その後、部長とアブハトさんで夜な夜な2次会が繰り広げられたのですが
あまりにも美しくない画像なので省かせて頂きます。南無・・・。
d0085371_3483581.jpg


でも・・・

チラリ報告。

大衆居酒屋で
大衆ごはん。頂いたっ!

d0085371_3494721.jpg
部長のかばんの中身。

お菓子やパン、
仕舞いにはみかんまでコロリ。

何の言い逃れも出来ません
アホ部長様。



みんな、ありがとう!いつも心にごはん。を!

ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-10-13 23:01 | 外ごはん。
この後開催されるごはん。サミット@TOKYOの前に
古株部員ミーちゃんとプレサミットをば。

ショーケースに並ぶタルト達はキラキラと輝く宝石の如し。
素敵スイーツに心踊らされるのも女子の特権よ。

そんなたくさんの種類(30種類以上だって!)のタルトを前に
わきゃわきゃしながら選んだ厳選の1つ。
d0085371_13353178.jpg
抹茶と黒豆のタルト


もうメチャ悩んだっつの。

そんな中選び抜かれたキミ。
誇りに思っておくれよ。

ゆーあーぷらうどっ!
d0085371_13431658.jpg
サクサクしっとりのタルト地に
お行儀良く並ぶ黒豆達。

なんなん?コレ!?
豆狂いの私を試しているのかね?

その上には苺や抹茶などが盛り込まれた
マスカルポーネがどっしり。あわわわ...。
d0085371_13475182.jpg
ミーちゃんチョイスの
洋梨のミルクティタルト

「洋梨」に「ミルクティ」て!!!

もうこのラヴなコンビに
期待で胸がはち切れそうよ。
d0085371_13514980.jpg
私にも一口くれるの!?ヤタ☆

ミルクティテイストのマスカルポーネは
ほんのり紅茶の渋さが心地良く
甘さ控えめで私のツボ。

きゅうぅぅっと効くわぁ。えれきばん並。


その上にドンと乗った洋梨もジューシーで
この絶妙なコラボのGJっぷりに
タルトの神様ありがと!と叫ぶ私です。
d0085371_1413173.jpg

抹茶も召し上がれ〜と
お互いシェアしつつ写真撮りつつ
じっくり丁寧に堪能する私達。

これぞごはん。部!
遠慮なく撮影出来て
ごはん。をネタに存分に語れて
今まで話したかった事も
いーーーっぱい語れて
も、感無量。

それでも
本会場入りする時間を忘れる程
語り足りない不完全燃焼さを
抱いてしまったわ。
d0085371_1412946.jpgお別れのプレゼントに
suicaペンギンのペアマグ頂いたん><。

うわーうわー!これ欲しかったん!!
ありがとう!!!

こういうキャラものって
インテリアを邪魔しがちだけど
これはモノトーンでデザイン、質感なども
ステキだで!!絶対大活躍するわぁ。
京都に行ったらダリンと使わせて頂くね。私は黒、ダリンは白で決定よ^^

ごちそうさまでした!

Cafe comme ca@コムサストア新宿店
[PR]
by yochang_gohan | 2006-10-13 19:00 | 外ごはん。
d0085371_083642.jpg
もうずっと母に任せっきりの
ごはん。です。

今のうちに味わい尽くす心意気だで。


漏れなく今日の夜ごはん。も。
d0085371_09327.jpg

お醤油ベースの
山菜炊き込みご飯

仕上げに刻み海苔をパラリ。



モチモチのハフハフ。
d0085371_0112255.jpg

炊き込みご飯に欠かせない
おこげもいるよ。

これも楽しみの1つ。

お醤油と
ご飯に混ぜ込んだ擂り胡麻の香りが
素敵なハーモニーとなって
私の中のでぶやを挑発します。
d0085371_0143512.jpg

わらびぜんまいなど
山菜達もワラワラモリモリ。


あぁ困ったよ。

いくらでも頂けてしまう
この炊き込みご飯の甘いワナ。
d0085371_01859100.jpg
本日の煮物
インゲン人参蒟蒻里芋
蓮根五目豆腐(がんもみたい)で。

コレ、ずっと漢字&意味を知らずに
「いりどり」と呼んでいたマヌケな私。
家庭科の教科書にこんな感じの煮物に「いりどり」と平仮名表記されてるのを見て
は?いりどり?人参の赤やインゲンとかの緑などで色鮮やかだから
「いろどり」の間違いじゃないん? (←この辺りで既にベクトルがズレている)
と思いつつもこの煮物をつい最近まで「いりどり」だと思い込んでいた。
ずっと信じてたん...いりどりって。平仮名表記断固反対な私です。

しかし我が家では鶏肉を入れない為これは炒り鶏とは呼べない。
頑張っても(何を)「鶏なし炒り鶏」だ。

鶏いないっつのナ。漢字知って納得です。

ところで炒り鶏って筑前煮とは違うのかの?ハテ?
いずれにせよ「鶏なし筑前煮」と呼ばねばならんのだけども。

ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-10-11 23:02 | 家ごはん。@実家

母を偲ぶ@夜ごはん。

サイタマ離れるなんて寂し過ぎて心が凍えそうよっ><。
と散々吠えてるので割と軽妙な雰囲気に捉えられがちですが
毎日本気で泣き叫びそうな程寂しいのです。

とりわけ母との別れが辛いのです。私の母に対する執着は異常なんだと思う。
でもここで寂しがっても事態は変わらないし何より母に余計な心配をさせてしまう。
母の喜びはきっと私が健康で楽しく充実した日々を送っていく事なのだろうから。

そう思ってから泣かない様に落ち込まない様に気を付けてみたり。
せめて、と普段以上にあーだこーだといーーーっぱいお話して甘えて
残された日々を楽しく過ごす事にする。そして最後の日までそうでありたい。

d0085371_18354658.jpg
通常の私のごはん。より品数が多い
今日の夜ごはん。です。


私はあまり品数なくても割と構わない方だ。
好きなのがドンッとあれば大満足。
d0085371_18424682.jpg
最近ブームの
十穀米

お口の中でプチプチってするの。
プチプチって!

ほんのりピンク色も可愛い。
d0085371_18435051.jpg


高菜の胡麻炒め


大量の高菜を一気に
擂り胡麻と一緒に胡麻油で
ザッと炒め常備菜としても大活躍。

これだけでご飯何杯もイケちゃいそうよ。
d0085371_1846656.jpg
圧力鍋で一気に大量生産した
南瓜の煮付け

これも常備菜に。
おやつ代わりにモリモリ食べるよ。
ホクホクしてて後を引くんだもの。

甘辛くせず割と淡白な味付けで
南瓜そのものの味を堪能出来る
我が家ならではの一品。
d0085371_1849272.jpg

冷蔵庫にあるもので煮物

本日は椎茸インゲン油揚げで。

これも甘くせずお出汁を活かした味付け。



この味で育ってきたんだね、私は。
d0085371_18522222.jpg

干し椎茸も良いけど
やはり私は肉厚の生椎茸が好きだ。

優しいお出汁が良く染みて
噛むとジュワーッて椎茸の旨味と共に
お口の中に広がるの。


つるつるのぷるぷる。
d0085371_1856328.jpg
卵焼きも一切れ頂く。

我が家では
シラス、葱、海苔のいずれかが多い。
お味は塩胡椒などで
和風オムレツとも言える様な一品。

本日は海苔
これだって私の大好きな母の味だ。
ワカメとお豆腐のおみおつけだって
レタスや茄子の中華炒めだってゴーヤと卵の味噌炒めだって
毎朝の代わり映えしないごはん。だって、そうだ。

ごはん。は育ってきた環境、嗜好、ライフスタイルなどが伝わる
自分の映し鏡の様なものかもしれない。
その鏡には郷土を愛する心、各家庭の伝統、アイデンティティなど
今まで培われた誇れるものがありありと映るんだ。

今まで歴史の浅い新興住宅地サイタマに郷土愛なんて持てなかったし
当然誇りにも思った事もなかった。寧ろバカにしていたのかもしれない。
だけど今この土地を離れる事で三十路にして初めて芽生えてしまった郷土愛。
今はもう、サイタマ良いところ!と堂々と言えるよ。言わなくちゃ。

一般受けしない甘辛くない煮物も
この先私の作るごはん。を食べる人にちゃんと味わってもらいたい。
もしくはこの我が家の味を取り入れた新たな味を作り出せたらいい。

ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-10-08 23:34 | 家ごはん。@実家
これはハートウォーミングなお話です(よーちゃん的に)。

ピンポーーーン...

朝もハヨから(9時)呼鈴に叩き起こされヨボヨボとノーメイク状態で玄関に向かう私。d0085371_1482772.jpg

ふぁ〜〜い...


ハイハイご苦労様。

クロネコさんね。


ふむ、何だろかね?
d0085371_1412334.jpg

冷凍とな。食べ物か?

宛先は私だ...。


一体誰からかの?
d0085371_14164318.jpg
焼き芋(冷凍)

!!!

コレ、アレだ!
先日ヤ○オクに出品したギターの落札者様からだ!!
d0085371_1424182.jpg引っ越し前という事で身辺整理も兼ねて
ここ最近ザクザク出品してたうちの1つ。
お家に昔からいたクラシックギター。

送料は勿論落札者様持ちだから
梱包まで宅配業者に頼むと大変な料金に。
しかもギターって変な形だし。
落札者様の種子島へ発送するとなると
莫大な料金を負担させるって訳だ。

d0085371_1433450.jpgそこでダンボール切り貼りしてのお手製梱包ですヨ。

目立ったキズもなくツヤツヤなバディ。
暖かい音色でまだまだ現役で活躍出来る良好な状態の代物。
当初10000円はいくか?最低でも5000円いかないと勿体ない
と企んでの出品だったのだが、トンデモナイ!!!

1300円にて 糸冬  了  ...。

哀れに思った落札者様はお安く入手出来て状態も最高で
落札価格1300円以上の梱包までして頂いて...と今度
地元の特産品を送らせて頂きます!と言って下さったのだ。
オークションとはお金が絡むものであってそのお取り引きの上で
そのレスポンスの早さは相互の重要な安心材料になる。
今回の落札者様はかつてない程に速レスで大変信頼出来る方だったのだ。

d0085371_15153073.jpgガソゴソ...

ローカル色溢れる新聞紙に包まれています。


しかも私のルーツである鹿児島。

南国の風を感じさせ
大変心温まります...。
d0085371_15213345.jpg私のギターは遠く種子島へ遥々と...。

「今地元の運動会参加しててレス遅くなりすみません」とか
「ゴンチチの曲を練習して周りを驚かせたいのです」とか...

こんなん、ヤ○オクであり得ない交流だよ!と
思わずホロリとしそうな私なのです。
d0085371_1529152.jpg
「今地元で流行で工場で焼いて冷凍したものなので
レンジでチンすれば直ぐ召し上がれますよ^^」

とわざわざメールを頂いたり。

「工場(「こうば」と読みたい)」とか
「レンジでチン」などに
いちいち身悶えてしまう私。

きっと小さな子供のいるお父さんなんだろな...(何故)。
d0085371_15574781.jpg

薩摩藩士なのでしょうか...?


この地方名産にありがちなデザインの
キャラクターにもほっこりさせられます...。
d0085371_162182.jpg

ホクホクに焼き上げました。」
「気軽にレンジでチンして食べてね!

ね!」ですって!!!
なんなん?このフレンドリーさなんなん!?

あぁ、食べるさ...。じっくり味わいますヨ...。
d0085371_1611893.jpg


開封すると
中にはひっそり
冷凍された
焼き芋達がゴロッと...。
d0085371_161252.jpg


初めてお目に掛かる
手の平サイズという
小振りな薩摩芋。



早速レンジでチンするよ!
d0085371_16282479.jpg

なんなん?この甘さなんなん!?

自然の甘みとでも申しましょうか。
薩摩の大地の恩恵を感じざる得ません。
もうグウの音も出ないって...。

パックリ割ると
眩しい程の黄金色よ。

まるで南瓜の如し。
ホクホクの焼き芋で身も心も暖まり
最近の塩っぱい日常に優しい風を吹き込んでくれた出来事でした。

遠く離れた種子島から一生懸命ゴンチチの練習をしている暖かい音色が
私の元まで届いてくる様な気がしてなりません。

ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-10-08 17:04 | 家ごはん。@実家
私が初めてサントラを手掛けたのは、そうだの...。
振り返る事6年前。同大学の映画の卒業制作だったかの。
当時は打ち込みもまだひよっこレベル。それでも毎日が必死だったのだ。

そんな己のサントラへの可能性を見出す事が出来た人生の太字的な時期。
この時があったから今の私があるといっても過言ではない。
そんな頃に出会った監督と久々の再会。行き着けの中華料理屋さんへ連れて行って頂く。d0085371_15383395.jpg


監督にくっついて
階段を降りて行くと
照明を落とした
チャイニーズインテリア満載の
空間が...。
d0085371_15413410.jpg
厨房の傍らに
湯気いっぱいのブースが。

なんなん?これなんなん!?

うまげなごはん。に
つい激しく反応してしまう私である。
d0085371_15455113.jpg

再会を祝福して乾杯。


中華といえば
お飲物はまず青島ビールで。
d0085371_15481829.jpgつきだしの
インゲンの和え物をちびちびつつきながら
近況報告。勿論大阪に就職する事もだ。

驚いたのが監督の現在の職。
何とゲーム会社(デザイナー職)。
てーーー!同業だで!!

しかもだ。
私が視野に入れていた会社だったのだから。

てーーー!てーーー!!てーーー!!!

d0085371_15543483.jpg
そかー。
卒業後そいえば米にCG留学したもんね。
そらアニメーション強い筈だわ。

デザインの事は良く解らんけども
ふむふむと大根のサラダ
貪りながら頷く私。

このサラダ、シャキシャキの食感が
たまらないよー。
何の味付け?普通の中華ドレと違うよ?

4千年の歴史には謎がいっぱい。
d0085371_1631079.jpg
これこれ!
私絶対中華で外せないの、
海老ニラ饅頭

これは「焼き」バージョンね。

わわっ!!
中から韮の緑が透けて見える!!
d0085371_1662269.jpg
プリプリの海老もいるわぁ^^

焦げ目の付いた皮も
モッチモチ。

これはお家では
作れない一品よねぇ。
d0085371_1685513.jpg
監督チョイス
五目おこげ

おこげに濃厚な餡が混ざり
噛み締めると
じゅわ〜〜〜><。

お野菜もたっぷり!!
d0085371_16151423.jpg
あぁ!これも外せないわよね。
上海焼きソバ

ベタなソース焼きソバも好きだけど
この塩ベースの焼きソバ大好きなん><。

これもお野菜いっぱいで
モリモリ食べちゃったわ。

たっぷりの油で
グロス並みに唇テカらせて
語り続ける私。
お店を出て夜の池袋を暫しフラフラ彷徨う。
学生の頃はよくこんな風にこの辺りフラフラしてたよねぇと当時を懐かしむ監督と私。
どっかでお茶しよか、と辺りをジロジロ見回すが、
そうだった。池袋は手頃なカフェがない街だった...。

d0085371_16264895.jpg取り合えず見付けた
イタトマCAFE Jr.カフェラテをば。

今後の制作活動を企んだり
ほとんど打ち合わせみたいな
再会になってしまったけど
これは私のワクワク出来る貴重な時間だ。

今はPC介してデータでやり取り出来るし
本番になれば私が東京へ行けばいい。

なんの!離れていてもその気さえあれば
何も恐れる事はないのだよ。
ごちそうさまでした!

Chinese Dining 大龍門@池袋店
[PR]
by yochang_gohan | 2006-10-07 23:22 | 外ごはん。

レタス春雨@夜ごはん。

いつものレタスとツナとエリンギの中華炒め春雨を投入してみる。

d0085371_9425836.jpgその名をレタス春雨

ごはん。のネーミングって難しい。

炒め物は塩胡椒のみでなく
大抵鶏ガラやオイスター使用なので
何でもかんでも「中華炒め」と
名付けてしまいがち。

これも「レタスと春雨の炒め物」
と名付けても全く問題ないんだもの。
d0085371_945596.jpg
私は本当に火を通したレタスが好きだ。

火を止める直前に
たーっぷりレタスを投入すれば
良いクタクタ加減になる。

この芯に近いシャクシャクなところが
お気に入り。
d0085371_9485343.jpg
春雨が中華味のスープを
たっぷり吸ってくれて
これだけで迫力の一品になる。

時間が経つと危うく水分が出てくる
レタス炒めだが
春雨を投入する事によって
それを防ぐ事も可能。
ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-10-04 23:40 | 家ごはん。@実家