今日のごはん。の記録。mixi[今日のごはん。]コミュ内[よーちゃんのごはん。]トピックの中から思い入れあるごはん。をここに残します。


by yochang_gohan

<   2006年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

粗食ごはん。っぽくても、やはりどこかで濃厚さを求めている私。

d0085371_936376.jpg
今日の夜ごはん。の食材。

ホウレン草蒟蒻白菜

確かに食材だけ見ると
割と粗食気味。

でもそんな時には...

d0085371_93640100.jpg


ホウレン草の胡麻和え


擂り胡麻で濃厚さアップさせたり。

d0085371_937899.jpg
蒟蒻素麺の炒め物

蒟蒻素材だって
胡麻油でチャンプルー風にするの。
「炒め」であって
「炒め煮」にしないのがポイント。

コレ、あっさりそうだけど
本当に味付け次第で驚く程濃厚になる。
ただの白滝とはちょっと違う。

この夏我が家で流行った一品よ。

d0085371_9374052.jpgキムチの紫蘇の実のせ

今晩は珍しくキムチなど。

たくさん頂いた紫蘇の実を
気紛れに乗せてみたら
辛い中に紫蘇の実がアクセントになって
新鮮なお味に。

噛む度にお口の中で
紫蘇の香りが広がるのもまたヨロシ。

この紫蘇の実、まだまだいっぱいあるから
塩漬けにして常備菜にする予定。

ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-09-30 23:32 | 家ごはん。@実家
ポテサラは魔物である。
あんなに美味しいのに
ジャガ&マヨという高カーボン&高カロリーな最強のデブごはん。だから><。
でも口当たり良く美味しいもんだからついパクパク食べてしまうという甘い罠。

そう、大抵私が愛してるごはん。は高カロリーなのだ。
だって油っこいのとかこってり濃厚な味付け...美味しいじゃないの。
そんなん嫌い!と言うもんならそりゃ偽善者だ!!と独断と偏見を以て吠える私。
d0085371_454545.jpg


今日の夜ごはん。は

それに一工夫をば。
d0085371_47289.jpg
まずはいつもの
茄子エリンギの中華炒め

胡麻油たっぷりで炒め
オイスターソース中心に味付け。

茄子料理は油ケチっちゃ
絶対イカーーーン!!!

たっぷりの油で
炒められるからこそ
茄子もイキイキする
っつーもんだ。
d0085371_4115366.jpg
本日のお題のポテサラ。

取り合えずはマヨたっぷりの
通常バージョンもこしらえてみるかの。

パクパクパクパクパクp...

はっ!気付いたらガッツリ頂いていたわ。
私の中のでぶやが騒ぎ出す....ばかーーーーー。
d0085371_419351.jpg
こちら取り分けておいた
ノーマルなポテサラの元。

これにだね...。
d0085371_4204763.jpg

カスピ海ヨーグルトとマヨで作った
ソースを掛けるのさ。

配分はハーフ&ハーフ。

ヨーグルトは勿論無糖で!
d0085371_4254833.jpg

たらーーーーり

お味はシーザードレに近いものがあり
マヨだけのものに比べさっぱり、
でもヨーグルトのもったり感もあって
なかなかの濃厚さ。


うん、悪くない!寧ろイイ!!
d0085371_4293854.jpg
これは予めムダに和たりせず
ポテトの上から
食べる直前にソースを掛けた方が
数段ソースの味を堪能出来る。

先に和えてしまうとソースがポテトに染み込み
アレ?ソースどこだ?もっと掛けとくか、と
どんどん追加してしまうのだ。

ちょっと掛けただけで充分イケるっつの。
d0085371_4352566.jpg
仕上げに黒胡椒ガショガショすれば
美味しいポテサラの出来上がりですヨ。


因みに
ガスガス潰した茹でカリフラは
ポテトの代用食として用いられる事で有名だ。

これにこのソース掛けたら最強じゃない?
とほくそ笑む私です。
ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-09-27 23:55 | 家ごはん。@実家
いつも訪れる地元の北海料理屋さん。
本日は高校卒業以来の友人との再会の場に使わせて頂いた。

この友人というのが、当時から同じアフォな事をしてても
1人涼しい顔して文武両道なちゃっかりモノな一面もあったのだが、
一方私は真性アフォ。どう取り繕っても適わない凸凹な関係である。

そして彼女は卒業後アメリカの大学に進学し
今では英語を活かした職に就いてる所謂バリバリのデキるオンナ

こうしてオトナになって再会した私達は、
「三十路負け犬」という同じ穴の狢である事実を
互いに強く確信し、そしてこっそりほくそ笑むのだった。
d0085371_5322418.jpg

カウンターには
各地方の名酒がズザーーーーッと。



さぁうちら、
何にするん?(熊谷弁(北埼玉弁))
d0085371_5354852.jpg

乾杯には彼女の御推薦

紫尾の露(芋)水割り。


最近「まずはビールで!」
が出来なくなってきた
気合いの足りない私です。
d0085371_5372082.jpg
つきだしの
小松菜の煮浸し
突つきながら
久々に同ペース以上で
飲めそうな彼女を
嬉しく思ったり。

うぇるかむ!

d0085371_5381930.jpgこばわ。

八角です。


北海道の最高級魚なんです。

軽く驚かせてしまいましたかね、
お嬢さん達。
d0085371_5401459.jpg

ずーーーーーーん。



正面仰瞰モニターからドゾ。

d0085371_541475.jpg
てーーっっ!なんなんコレ?
おっかない顔だに!


生々しいこのお顔の八角氏に
熊谷弁で怯える友人。
d0085371_544297.jpg

そうなん?よく見てみっと
愛嬌のある顔だで?


そしてやはり熊谷弁で返す私。
d0085371_552693.jpg
そんな顔してても
八角のお造りとして
堂々鎮座。ウマげだで?

あっさり、だけど程良い脂が
たまらないん。
d0085371_5535088.jpg



いつもオーダーする

特製サラダ

d0085371_555413.jpg
どうなん?どうなん?

めちゃウマげじゃない?


セロリボードの上には
鶏のささみと
色鮮やかな
瑞々しいお野菜達が。

どしよ。
みんなこっち見て微笑んでるわ!
d0085371_611441.jpg


友人のチョイス


函館座いかの粕漬け
d0085371_614225.jpgこれ今回初めてのオーダーなん。

もっちりな食感に
粕漬けのこの濃厚さよ...。

やるわね、
お酒も進むってもんだわ><。


アータ!
良さげなセンスしてるわね。

見事飲兵衛チョイスだで。
d0085371_68289.jpg
これまた友人チョイス

活真つぶ貝



今日は今までスルーしてたモノに
ありつけて楽しいわ。

いつもなら絶対チョイスしなげだもの。

食べといて良かった!
と思えるものばかりだに。
d0085371_6115178.jpg富乃宝山ロックで!後、お水も!!」

なんなん?お水って?なんなん?
変わったオーダーする友人。

あぁ!チェイサーで頂くって訳か!!
さすが米国帰り。
私知らんかった!通だで、通!

早速私もいつもの吉兆宝山ロック、
チェイサー付けてちょーだい!

確かに水割りより焼酎が味わえるわ。
加えてロックのキツさも軽減出来るん。
すばらっ!
d0085371_6163534.jpg
こっからはオレ流チョイス。

いつものつくね



限定50本の大人気メニュー。

炭火焼でじゅわ〜とお口の中に
鶏の脂が染み渡る><。

やっこい(柔らかい)つくねだで!
d0085371_619440.jpg

北海料理ならでは!の
お約束メニュー


噴火湾産真ホッケの炭火焼

d0085371_625342.jpg


この手前の脂テリテリんとこ

俺ンだー俺ンだー!!
d0085371_6261043.jpg


やっぱコレには
この大根おろし
お醤油チョロッと垂らして
添えの柚子も搾って
頂かないと
始まらないわよね。
d0085371_630618.jpg
もう
骨までしゃぶり付く勢いよ。
だって...脂が、脂が〜><。
(※注:私のみ)


相変わらず
廃棄率低い食し方です。
はーけーるんべ(訳:もう帰ろっか)。
うちらせっかく会えたんに間もなく西に行かねばならないん、私。
関西にも遊びに来てね、私も里帰りするし!
もしかしたらクビになって戻ってくるかもだし!!

ごちそうさまでした!

備長 あかね屋 @サイタマ某所
[PR]
by yochang_gohan | 2006-09-22 23:37 | 外ごはん。

タコライス@夜ごはん。

先日のタコライスを母にも試して貰うべく本日の夜ごはん。はタコライスd0085371_1551120.jpg


やはりミートソース作成せず
シーフードミックスによる
トマトソースをこしらえる
どこまでも我流な私。


ここでもたっぷり玉葱使用。
d0085371_1575046.jpg


千切りレタス
これでもかっ!
ってくらい
たっぷり
スタンバイよ。
d0085371_15134570.jpg


お待ちど☆マイマザー^^



さて、お口に合うかしら?
d0085371_1516316.jpg

当然目玉焼きは
ユルユルの半熟。

我が家にもおはす
黒うさにも働いて頂き
黒胡椒たっぷり挽いていただきまっ!
d0085371_1520044.jpg

ライス→シーフードトマトソース→
ピザチーズ→レタス→目玉焼き

の順番にモリモリ
重ねていくのです。

熱々のトマソと目玉焼きの間で
とろ〜っと溶けたチーズと
程良くしんなりしたレタスが
これまた泣かせるんだナ^^
d0085371_15241374.jpg

こんな具合に
熱気で
断層も乱れ
皆様いっしょくたに。

さあ、マゼマゼして
召し上がれ☆
ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-09-20 23:02 | 家ごはん。@実家

豆カレー@夜ごはん。

我が家のカレーといったら豆カレー
ジャガ芋、人参、玉葱、お肉のスタンダードなカレーとは縁遠くなって早数年。
d0085371_14433948.jpg
以前は微塵切りにしていた玉葱も
最近では大きめにザク切りし
軽くソテーし玉葱そのものの食感を
楽しむのがお好みです。

水っぽいカレーが苦手故
ドライカレー仕立て。

もはや
ラタトゥイユ(カレー風味)状態。
d0085371_14503019.jpg

茄子、人参など豆以外の
フィーチャリングも目立つが
やはりメインはどっしりお豆さん。


目下のお気に入りは
ガルバンゾ(ひよこ豆)です。
ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-09-19 23:33 | 家ごはん。@実家

ポトフ@夜ごはん。

d0085371_10224434.jpgコンソメ煮のような
ポトフ

ジャガ芋のおみおつけなど
割とスープに浸ったジャガ芋が
得意ではないので
これは私にとっては失敗ではないのよ。
d0085371_10251594.jpg
これにカレールー投入すれば
カレーにもなる具材。

トマト味にしてもイケるし
ポトフのその後は
いつだって楽しみがいっぱいよ。

とはいえ
本日で食べ切ってしまうのだけど。

d0085371_10293011.jpg

ジャガ芋

これまたホクホクでねぇ。。。

この食感逃さない為に
スープ控えめにした程。

d0085371_10315952.jpg
人参

やっぱ人参は
生よりコレよね。

コンソメと胡椒が
人参の甘さを際立たせるわ。
d0085371_10332678.jpg
ウィンナー

お肉苦手で
とりわけこういう加工食品は
もう食べられない><。

けどコレ入れないと
パンチが出ないのよね。

本日はお出汁として活用。
d0085371_1034508.jpg
玉葱

私の中ではメイン的存在。
このドロドロ感がたまらないの。

正直なところ
玉葱だけのポトフでも私イケるわ。
それ程好きなのよ。

吉牛で「汁切り、肉なしで!」の
オーダーをした事ある位だもの。
ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-09-15 10:27 | 家ごはん。@実家
さて、色々片付けもあるしサイタマ帰るかね。
それに今日はダリンの合気道のお稽古の日。
軽めの夜ごはん。して暫しのお別れね。
d0085371_10284449.jpg

今日の
ライトリー&クイックリー
な夜ごはん。は
全て3分以内の
お手軽さよ。
d0085371_10305825.jpg蟹のスクランブルエッグ

蟹缶と
予め用意してた刻み葱を軽く炒め
その上に直に卵ぶち込んで
グルグルグル〜。

ナマグサクイーンならではの
早業よ。

味付けは
お好みで岩塩orお醤油タラリ。

ここまで2分。
d0085371_10373538.jpg

同時に
昨晩のチャウダー温めて
盛り付けてジャスト3分。

チャウダー、
一晩寝かしたら
もったり感アップして
おいしっ♪
こういうスープ系は冬なんて作り置きにもってこいね^^
OLさんになったら帰宅時間遅いし実行してみるべし!

次ココ来る時は引っ越しの時かな。
今度からは「お邪魔します」が「ただいま」になって
「いらっしゃい」が「おかえり」になるのね^^

ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-09-13 19:25 | 家ごはん。@KYOTO
ここ連日ワタワタした日々が続いて緊張の糸が解けたのか
今日はなんだかグッタリお疲れモード。

そんな中ダリンがおやつ。こしらえてくれました。d0085371_1022698.jpg

弥栄(やさか)(最中)@虎屋
&
懐中しるこ(冷やし汁粉)@鶴屋吉信

虎屋といえば芋羊羹、
鶴屋吉信といえばつばらつばら
しか知らなかった無知な私。
d0085371_1010867.jpg

小倉餡たっぷり
上品なお味の最中。

最中の皮も
さっくりなのよ。
d0085371_10115362.jpg

勿論、半分コねっ!

すっごいキメが細かい餡だわ。
その中でつぶつぶ小豆が
お口の中で主張してる!

甘さ控えめで食べ易い〜。
d0085371_10144053.jpg私、冷やし汁粉って
初めてなのよねっ。
最初見た時、何コレ!?
って思っちゃったわ。

そっか!コレ、
即席お汁粉なのね〜。
氷入れるお汁粉なんて
想像付かなかったけど
イイ!
めちゃめちゃ美味しい☆
普段そんなに甘いモノ欲さないけど
今日は疲れてか甘味が五臓六腑に染み渡るわ><。
グッジョブ☆ダリン^^
タイムリーなおやつ。だったわ♪

ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-09-13 17:57 | 家ごはん。@KYOTO
d0085371_9462576.jpg

琥珀色に輝くこの液体。

光に翳すと
ちょっとした
メルヘンワールドへ
誘われるわ。
d0085371_9485188.jpg


今年の初夏に
ダリンがこしらえた
梅酒


ちょうど飲み頃になっていて
ごはん。作成中や
夜ごはん。後に...と
夜な夜な頂いてしまってるの。
d0085371_9504641.jpg

カラン...。


大抵は
氷大量に入れたグラスに
クラブソーダで割って
梅酒ソーダ割り
チビチビやってます。
ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-09-12 23:45 | 家ごはん。@KYOTO
本日正式に11月から大阪勤務決定の御達しを頂いたわ。

あぁ、いよいよなのね。もう後戻り出来ないのね。
これで半年間は確実に関西在住。クビになったらまたサイタマ戻るかも。

期待と不安が入り交じる今日の夜ごはん。は...。d0085371_404689.jpg

まずはおもむろに
ケチャップライス
用意してみる。

これだけでも
充分イケるんだけどねー。

しかし今朝の白身
あるしナ。
...と、背後にある溶き卵に今朝の余りの白身をそっとぶち込み待機させる。

d0085371_461523.jpg
一方、お鍋の中には
白いクツクツしたモノが...。

今朝、ダリンがTVを観て
「美味しそう」とポツリと
呟いたのを
聞き逃さなかったのよ。

貝好きダリンの為に
アサリを大量投入よっ。
d0085371_4103522.jpg
召し上がれ☆
こんなん出来ました♪

たんぽぽオムライス
&
クラムチャウダー

でございっ!
d0085371_428753.jpg
卵はすでに
開花した状態でドゾ。

白身多めで
心なしか
白くフワフワだわ。
d0085371_4322011.jpg


ソースは
マッシュルームと
玉葱を炒めて
デミグラと赤ワインで
クツクツ煮込んだのよ^^

仕上げに
パセリをぱら〜り。
d0085371_4371115.jpg本日のケチャップライスはね
ダイストマトを多めに
ケチャップ控えめで作成よ。

ほんのり甘酸っぱく
生トマトのフレッシュ感が
フルに活かされてるわ^^

お野菜いっぱい欲しいから
ピーマン、パプリカ、玉葱を
じっくり炒めカサを減らしたのに
ご飯はこんないっぱいに見えて
約1膳強/1人なの。

へるすぃー☆
d0085371_450282.jpg
今日のこのごはん。...
何だか子供が好きそうな
ごはん。よね^^;

三十路にして
まだまだ子供な私には
大好きなラインなんだけどもっ!

ついでに旗立てちゃっても
良いのだけどもっ!
d0085371_4561693.jpgお待ちかね
アサリたっぷりの
クラムチャウダーですヨ。

朝の玄米フレークのお供の牛乳を
購入したのもタイムリーだったわね。

これでホワイトクリーム作成して
本日はパルメザンも投入したのよ。


具材はね...。

ちょっとスゴイよっ!!!
d0085371_591864.jpgアサリ帆立しめじマッシュールーム玉葱人参
そしてキャベツ

これは今朝ダリンが
「美味しそう」
と呟いた時に
キャベツが入ってる
映像が流れてたのを
要チェキしてたのよ。
d0085371_5131114.jpg後、ジャガ芋と思いきや
山芋

煮崩れたジャガ芋が好き!
という意見もあるけど
このシャキシャキ感は
想像以上にチャウダーと
マッチ☆

プラス、ホクホクさも
ジャガ芋のそれに劣らぬ
魅惑の食材なのよ><。

これね、ホントお勧め^^
d0085371_531216.jpg
今日の夜ごはん。だけで
どんだけお野菜
摂取したのかしら?

冷蔵庫内のお野菜
フルに活用出来たし
経済的だわ^^
d0085371_5352554.jpgチャウダーもたっぷり作って
おかわりしちゃったし
もう相当お腹いっぱい><。

とはいえやっぱり
大好きなごはん。は
ぱくぱくイケちゃうのよね^^;


あな恐ろしや...。
マイストマックは
ブラックホールの如し。
ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-09-12 22:55 | 家ごはん。@KYOTO