今日のごはん。の記録。mixi[今日のごはん。]コミュ内[よーちゃんのごはん。]トピックの中から思い入れあるごはん。をここに残します。


by yochang_gohan

<   2005年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

納豆汁再び@夜ごはん。

西へ来てはや6日目。
ここ数日で急に色々な事が起きてイマイチ現実味が湧かないわ。
...夢か幻か...?ほっぺたを抓る私である。

この後ダリンは合気道のお稽古なので軽めのごはん。をば...
という訳で昨晩より更に輪を掛けて粗食なごはん。を
帰宅後の忙しい中サクッと用意して頂いた。d0085371_1915293.jpg

玄米納豆汁
納豆ジャスミン茶



マクロビ、ロハスを
優に越した域です。

ダリン御贔屓のメーカーの納豆には生卵、九条葱をば。
ダリンったら生卵入れるのに白身捨てちゃうんだもの。
何て勿体ないったら。思わず物申してしまったわ。
d0085371_19201445.jpg




昨晩の残りの納豆汁
崩したお豆腐に挽き割りにした納豆を投入。
赤味噌仕立てでお口の中で納豆のネバネバと濃いお味噌のハーモニーが
素敵に混ざり合います。後を引くお味、もっと欲しいよ。
d0085371_2122794.jpg
さて、そろそろ次の目的地に行かねば。
さよなら、ダリン。暫しのお別れね。

未だ今回の出逢いに夢心地の私だけど
ダリンは如何かしら?
今度は東京でもんじゃでも食べましょうよ。



ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2005-12-14 23:42 | 家ごはん。@KYOTO
本日もお仕事抜けてランチタイムに戻ってきてくれたダリン。
古き良きレンガ作りのカレー屋さんへ連れて行って頂きました。
カレーというよりカリィという感じよ。d0085371_1852471.jpg

野菜カレー

スープ
サラダ
ドリンク
(紅茶)
付き。


奥は
エビカレー
店主の作る2種のカレー粉に生姜とニンニクなどを混ぜた
割とサラリとした欧風ベースのルーに京野菜がてんこ盛りよ。
エビカレーもエビの出汁が効いてて深い味わいね。
d0085371_181330100.jpg
旬の京野菜や、何と薄付き衣の天麩羅が!
ルーの中で煮込んでないから野菜自体の美味しさが楽しめるわ。
色鮮やかで目にも楽しいビジュアルを前に
体まで美しくなれんじゃないかしら?
と思わずにいられないっていうものよ。

ごちそうさまでした!

カレー専門店 グウ@西賀茂
[PR]
by yochang_gohan | 2005-12-14 14:00 | 外ごはん。
噂には聞いてたけどダリンったら本当に粗食なのねぇ。
危うく解脱しちゃうんじゃないのかしら。ねぇダイジョブ!?d0085371_626328.jpg

玄米納豆汁
ししゃも
春菊の
七味おろし




糖尿病食より
遥かに
気合い入った
お献立。
十八番という納豆汁。私、初めてで憧れていたのよね。
白葱を白髪葱にして散らすっていうのは私の提案なんだけど如何かしら?
野菜は炒めて食す私にはこの大根おろしを添えたものは衝撃よ。
こういうごはん。ってやはり日本人なら帰るポジションよね。

d0085371_6521416.jpg

あまりの解脱っぷりに
お供のペンギンも
軽く影を潜めちゃったわ。あわわ...。
ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2005-12-13 23:21 | 家ごはん。@KYOTO

タコライス@昼ごはん。

お仕事中のダリンがランチタイムにお家に戻ってきてくれたので
初めて逢った日ジンジャーチャイした鴨川沿いのカフェへ再訪。
そうそう、ランチメニューも気になってたのよね。わくわく。

川沿いを望める陽当たりの良い窓際席キープ。
d0085371_19121891.jpg

スープ
ドリンク
(紅茶)付き。
ランチセットのタコライスをオーダー。
ダリンのグリーンカレーに付いたサラダの何て大きい事。

d0085371_023636.jpg



タコライス
半熟トロトロの目玉焼きをぐちゃぐちゃに混ぜていただきまっ!
ふんだんに盛られた細切りレタスの迫力に圧倒されるわ。
その下にはカイエンペッパー、ニンニク、カレー粉などで味付けされた
ピリ辛のミートソースにチーズが混ざっていて絶妙なバランスよ。
フィキシングには小皿に用意されたハラペーニョ入りサルサソースで
自分で辛さを調節出来るのも嬉しいわね。
1さじ頂いたグリーンカレーも野菜たっぷりで美味。
もうすっかりノイナーのファンの私。
だから今後も足繁く通う事になるんだもの。

ごちそうさまでした!

cafe Noinah ノイナー@北山
[PR]
by yochang_gohan | 2005-12-13 14:10 | 外ごはん。
ゆっくりランチしてしまった所為か六甲山牧場に到着したのは閉園1時間前。
この季節、しかもお山の上ときたもんだからもう想像絶する寒さな訳だ。
この悪状況の中でモフりにくるのは私達だけなのだろうか...?
と1台も停まっていない広い駐車場にモビタンを1人残し
不安を抱きつつ牧場へと足を運ぶ。
入り口の係員も「この季節(閑散期)、この時間(閉園1時間前)に...」
と言いたげに心なしか怪訝な顔だ。益々不安を煽られる私達である。

モォーーーーーーゥ...
弱々しい鳴き声で迎えてくれたのは牛。そして山羊も。
みんなこっち見てる。思わず顔を見合わせ吹き出す。歓迎されてるのか?d0085371_1801816.jpg


ダリンと戯れる山羊。

このコに乳搾りさせて頂いた。
d0085371_187791.jpg


山羊と戯れるダリン。

ヤレヤレと非常に気怠そうなこの山羊。
ホントお疲れ様です。
d0085371_1814645.jpg
不安は的中し既に放牧を切り上げ緬羊舎にぎゅうぎゅうに収められてた羊達。

呆然とする私達を気の毒に思ってか緬羊舎を見せて頂ける事に。総勢約100名。
d0085371_18432411.jpg

「本日の営業時間は
終了致しました。」

と我関せずな羊達。

このモフっこめ...。
d0085371_1848821.jpg
複雑な思いを残しつつ
六甲山牧場を後にする。

その帰路、知る人ぞ知る
穴場の夜景スポットへ。

神戸の街が見渡せる
美しい夜景であった。
感激だわ。
一度ダリン宅へ戻り夜ごはん。へ。
プチベジダリンチョイスの菜食中心の創作料理屋さんです。
焼酎好きという共通点が発覚し嬉々として鍛高譚オーダー。
本日はダリンのお勧めが食べたいわ。わくわく。
と言ってもこの時はまだお友達。今となっては貴重な時間であった。
d0085371_190221.jpg



アボカドディップ
d0085371_1994187.jpg



タコチリビーンズ
d0085371_19111067.jpg



生春巻き
d0085371_1911573.jpg



草食ピザ
菜食を謳うだけあってどれもお野菜たっぷりの嬉しいメニュー。
嬉しくて楽しくて幸せ過ぎて、正直お味はおぼろげ。
鍛高譚3杯飲んだ時点で目が据わってると指摘され烏龍茶を勧められる。
こんな素敵な時間なんだもの、酔いもぎゅんぎゅん回るというものよ。

このお店での時間があったから今ダリンとして存在してるんだわ。
そんな想い出のお店。

ごちそうさまでした!

菜食屋 aloalo アロアロ@下鴨高木町
[PR]
by yochang_gohan | 2005-12-12 23:36 | 外ごはん。
ジンジャーチャイから3日後、再びダリんと逢う約束をして六甲山牧場へ。
モフモフ好きな私達だからこそ実現した本日のデート。
勿論、羊、山羊、牛、などのモフっこ達に会うのがミッションである。

まずは淀屋橋で待ち合わせして南船場でランチ。
駐車場にシャンパンゴールドの愛車モビタンを停めるやいなや
颯爽とお店へ促すダリン。
以前この辺りでお勤めしてた故かここはダリンのお庭だったのである。
d0085371_15162584.jpg
お互い
日替わり
ランチ

パスタ
オーダー。

プラス
パンスープ
紅茶が付く。
広い吹き抜けの空間感じる居心地の良い素敵なカフェ。
パンはお願いすると多種類のパンが盛り込まれた籠を
席まで持って来てくれて好きな物をチョイスさせて頂ける。
そしてテーブル上の可愛いアイアン製の籠に入れてくれるのだ。

ダリンが手にしたトマトテイストのパン。
美味しいからと私にも分けて頂いた。トマトの甘さと酸味が後を引く。
あ、お姉さん、トマトのパン、も1つ下さーい。
すかさずオーダーする抜け目ない私である。

d0085371_16174536.jpg

本日のパスタは
ベーコンと
きのこの
パスタ


こういうシンプルなオイル系パスタ大好き。
加えてきのこもふんだんに盛り込まれてるんだもの。
苦手なベーコンだってペロリと平らげちゃうわ。
スイーツ類も充実してそうだし是非リピしたいカフェ。

さて、モフっこ達も待っている事だしそろそろ出よか。
と再び愛車モビタンを走らせて六甲山牧場へ向かったのだった。

ごちそうさまでした!

CAFE GARB @南船場
[PR]
by yochang_gohan | 2005-12-12 17:40 | 外ごはん。
d0085371_4233910.jpg西は私の吉方らしい。

この度フリーランス
(≠フリーター)なのを良い事に
時間を気にせず
大きなトランク引きずって
西方向へ自由気侭な旅に出た。

お供はペンギンである
(全長約7cm)。これで
勇気100倍モフさ1000倍だ。
d0085371_4354824.jpg
まずは芦屋へ。

上り下りの激しい閑静な街。
お山の上から見下ろせば
素敵な街並が望めるのだった。
d0085371_440933.jpgその円らな瞳で
何を見つめているんだい?

冬の冷たい空気に
抜ける様な青い空。

オレンジ色の紅葉も
まだ残っていて
何とも素敵な
コントラストである。
梅田を経由して待ち合わせの烏丸へ。
ここで初めてダリンと逢ったのだ。この時はまだ知り合い程度だったのよ。
d0085371_4561621.jpg
「観光はともかく
鴨川で鳩とモフりたい!」
という私の希望に応えて
連れて行って頂いた鴨川。

残念なから
鳩はお留守だったが
カモメがワラワラ登場。
萌える私である。ハァハァ。
極寒の京都。いつまでもモフっていれば体も冷えるというもの。
逃げる様にダリン行き着けの鴨川沿いの素敵なカフェへ避難です。d0085371_5225522.jpg
ダリンお勧めのジンジャーチャイ
生姜とスパイスの香りが凍てついた鼻の先をくすぐります。

d0085371_5363131.jpg
ムーミンマグが可愛い。
ここで暫しお互い探り合うかの如くまったりお話をする。
この時まさか今後京都滞在の際、
自分の行き着けカフェになるとは知る由もなかった。
勿論今後京都へ足繁く通う事も。
そう、ここは今ではダリンとケンカした時の私の避難所、
若しくはダリンがお仕事中1人お留守番してる時の憩いの場なのだった。

ごちそうさまでした!

cafe Noinah ノイナー@北山
[PR]
by yochang_gohan | 2005-12-09 19:21 | 外ごはん。