今日のごはん。の記録。mixi[今日のごはん。]コミュ内[よーちゃんのごはん。]トピックの中から思い入れあるごはん。をここに残します。


by yochang_gohan

カテゴリ:家ごはん。@実家( 39 )

d0085371_5473984.jpg

冷蔵庫内のお野菜をボンボン投入した
母作ソーミンチャンプルー

これも暫く頂けなくなるんだなぁ...。
d0085371_550561.jpg

もうね、何でもあり!のこの具沢山さよ。
これは我が家ならでは。

他所のお家の方々からしたら
眉をひそめる様なメニューかもしれない。
d0085371_5531184.jpg
母の思い付きである日作成されて以来
我が家のレギュラーの座に収まった
なんちゃって沖縄料理。

キャベツ、レタス、椎茸、ツナ、揚げ玉、葱
ピーマン、ほうれん草、茄子etc...
作る度に具材が異なる
気紛れごちゃまぜソバでございます。

でもね、そんなものがいつの間にか
私の大好物になっていたのさ。
d0085371_6131461.jpg


紅生姜さん。

こいつがいないとシマらないんです。

後、鰹節と青のりもバーンとね。


   

     ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-10-20 23:46 | 家ごはん。@実家
d0085371_083642.jpg
もうずっと母に任せっきりの
ごはん。です。

今のうちに味わい尽くす心意気だで。


漏れなく今日の夜ごはん。も。
d0085371_09327.jpg

お醤油ベースの
山菜炊き込みご飯

仕上げに刻み海苔をパラリ。



モチモチのハフハフ。
d0085371_0112255.jpg

炊き込みご飯に欠かせない
おこげもいるよ。

これも楽しみの1つ。

お醤油と
ご飯に混ぜ込んだ擂り胡麻の香りが
素敵なハーモニーとなって
私の中のでぶやを挑発します。
d0085371_0143512.jpg

わらびぜんまいなど
山菜達もワラワラモリモリ。


あぁ困ったよ。

いくらでも頂けてしまう
この炊き込みご飯の甘いワナ。
d0085371_01859100.jpg
本日の煮物
インゲン人参蒟蒻里芋
蓮根五目豆腐(がんもみたい)で。

コレ、ずっと漢字&意味を知らずに
「いりどり」と呼んでいたマヌケな私。
家庭科の教科書にこんな感じの煮物に「いりどり」と平仮名表記されてるのを見て
は?いりどり?人参の赤やインゲンとかの緑などで色鮮やかだから
「いろどり」の間違いじゃないん? (←この辺りで既にベクトルがズレている)
と思いつつもこの煮物をつい最近まで「いりどり」だと思い込んでいた。
ずっと信じてたん...いりどりって。平仮名表記断固反対な私です。

しかし我が家では鶏肉を入れない為これは炒り鶏とは呼べない。
頑張っても(何を)「鶏なし炒り鶏」だ。

鶏いないっつのナ。漢字知って納得です。

ところで炒り鶏って筑前煮とは違うのかの?ハテ?
いずれにせよ「鶏なし筑前煮」と呼ばねばならんのだけども。

ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-10-11 23:02 | 家ごはん。@実家

母を偲ぶ@夜ごはん。

サイタマ離れるなんて寂し過ぎて心が凍えそうよっ><。
と散々吠えてるので割と軽妙な雰囲気に捉えられがちですが
毎日本気で泣き叫びそうな程寂しいのです。

とりわけ母との別れが辛いのです。私の母に対する執着は異常なんだと思う。
でもここで寂しがっても事態は変わらないし何より母に余計な心配をさせてしまう。
母の喜びはきっと私が健康で楽しく充実した日々を送っていく事なのだろうから。

そう思ってから泣かない様に落ち込まない様に気を付けてみたり。
せめて、と普段以上にあーだこーだといーーーっぱいお話して甘えて
残された日々を楽しく過ごす事にする。そして最後の日までそうでありたい。

d0085371_18354658.jpg
通常の私のごはん。より品数が多い
今日の夜ごはん。です。


私はあまり品数なくても割と構わない方だ。
好きなのがドンッとあれば大満足。
d0085371_18424682.jpg
最近ブームの
十穀米

お口の中でプチプチってするの。
プチプチって!

ほんのりピンク色も可愛い。
d0085371_18435051.jpg


高菜の胡麻炒め


大量の高菜を一気に
擂り胡麻と一緒に胡麻油で
ザッと炒め常備菜としても大活躍。

これだけでご飯何杯もイケちゃいそうよ。
d0085371_1846656.jpg
圧力鍋で一気に大量生産した
南瓜の煮付け

これも常備菜に。
おやつ代わりにモリモリ食べるよ。
ホクホクしてて後を引くんだもの。

甘辛くせず割と淡白な味付けで
南瓜そのものの味を堪能出来る
我が家ならではの一品。
d0085371_1849272.jpg

冷蔵庫にあるもので煮物

本日は椎茸インゲン油揚げで。

これも甘くせずお出汁を活かした味付け。



この味で育ってきたんだね、私は。
d0085371_18522222.jpg

干し椎茸も良いけど
やはり私は肉厚の生椎茸が好きだ。

優しいお出汁が良く染みて
噛むとジュワーッて椎茸の旨味と共に
お口の中に広がるの。


つるつるのぷるぷる。
d0085371_1856328.jpg
卵焼きも一切れ頂く。

我が家では
シラス、葱、海苔のいずれかが多い。
お味は塩胡椒などで
和風オムレツとも言える様な一品。

本日は海苔
これだって私の大好きな母の味だ。
ワカメとお豆腐のおみおつけだって
レタスや茄子の中華炒めだってゴーヤと卵の味噌炒めだって
毎朝の代わり映えしないごはん。だって、そうだ。

ごはん。は育ってきた環境、嗜好、ライフスタイルなどが伝わる
自分の映し鏡の様なものかもしれない。
その鏡には郷土を愛する心、各家庭の伝統、アイデンティティなど
今まで培われた誇れるものがありありと映るんだ。

今まで歴史の浅い新興住宅地サイタマに郷土愛なんて持てなかったし
当然誇りにも思った事もなかった。寧ろバカにしていたのかもしれない。
だけど今この土地を離れる事で三十路にして初めて芽生えてしまった郷土愛。
今はもう、サイタマ良いところ!と堂々と言えるよ。言わなくちゃ。

一般受けしない甘辛くない煮物も
この先私の作るごはん。を食べる人にちゃんと味わってもらいたい。
もしくはこの我が家の味を取り入れた新たな味を作り出せたらいい。

ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-10-08 23:34 | 家ごはん。@実家
これはハートウォーミングなお話です(よーちゃん的に)。

ピンポーーーン...

朝もハヨから(9時)呼鈴に叩き起こされヨボヨボとノーメイク状態で玄関に向かう私。d0085371_1482772.jpg

ふぁ〜〜い...


ハイハイご苦労様。

クロネコさんね。


ふむ、何だろかね?
d0085371_1412334.jpg

冷凍とな。食べ物か?

宛先は私だ...。


一体誰からかの?
d0085371_14164318.jpg
焼き芋(冷凍)

!!!

コレ、アレだ!
先日ヤ○オクに出品したギターの落札者様からだ!!
d0085371_1424182.jpg引っ越し前という事で身辺整理も兼ねて
ここ最近ザクザク出品してたうちの1つ。
お家に昔からいたクラシックギター。

送料は勿論落札者様持ちだから
梱包まで宅配業者に頼むと大変な料金に。
しかもギターって変な形だし。
落札者様の種子島へ発送するとなると
莫大な料金を負担させるって訳だ。

d0085371_1433450.jpgそこでダンボール切り貼りしてのお手製梱包ですヨ。

目立ったキズもなくツヤツヤなバディ。
暖かい音色でまだまだ現役で活躍出来る良好な状態の代物。
当初10000円はいくか?最低でも5000円いかないと勿体ない
と企んでの出品だったのだが、トンデモナイ!!!

1300円にて 糸冬  了  ...。

哀れに思った落札者様はお安く入手出来て状態も最高で
落札価格1300円以上の梱包までして頂いて...と今度
地元の特産品を送らせて頂きます!と言って下さったのだ。
オークションとはお金が絡むものであってそのお取り引きの上で
そのレスポンスの早さは相互の重要な安心材料になる。
今回の落札者様はかつてない程に速レスで大変信頼出来る方だったのだ。

d0085371_15153073.jpgガソゴソ...

ローカル色溢れる新聞紙に包まれています。


しかも私のルーツである鹿児島。

南国の風を感じさせ
大変心温まります...。
d0085371_15213345.jpg私のギターは遠く種子島へ遥々と...。

「今地元の運動会参加しててレス遅くなりすみません」とか
「ゴンチチの曲を練習して周りを驚かせたいのです」とか...

こんなん、ヤ○オクであり得ない交流だよ!と
思わずホロリとしそうな私なのです。
d0085371_1529152.jpg
「今地元で流行で工場で焼いて冷凍したものなので
レンジでチンすれば直ぐ召し上がれますよ^^」

とわざわざメールを頂いたり。

「工場(「こうば」と読みたい)」とか
「レンジでチン」などに
いちいち身悶えてしまう私。

きっと小さな子供のいるお父さんなんだろな...(何故)。
d0085371_15574781.jpg

薩摩藩士なのでしょうか...?


この地方名産にありがちなデザインの
キャラクターにもほっこりさせられます...。
d0085371_162182.jpg

ホクホクに焼き上げました。」
「気軽にレンジでチンして食べてね!

ね!」ですって!!!
なんなん?このフレンドリーさなんなん!?

あぁ、食べるさ...。じっくり味わいますヨ...。
d0085371_1611893.jpg


開封すると
中にはひっそり
冷凍された
焼き芋達がゴロッと...。
d0085371_161252.jpg


初めてお目に掛かる
手の平サイズという
小振りな薩摩芋。



早速レンジでチンするよ!
d0085371_16282479.jpg

なんなん?この甘さなんなん!?

自然の甘みとでも申しましょうか。
薩摩の大地の恩恵を感じざる得ません。
もうグウの音も出ないって...。

パックリ割ると
眩しい程の黄金色よ。

まるで南瓜の如し。
ホクホクの焼き芋で身も心も暖まり
最近の塩っぱい日常に優しい風を吹き込んでくれた出来事でした。

遠く離れた種子島から一生懸命ゴンチチの練習をしている暖かい音色が
私の元まで届いてくる様な気がしてなりません。

ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-10-08 17:04 | 家ごはん。@実家

レタス春雨@夜ごはん。

いつものレタスとツナとエリンギの中華炒め春雨を投入してみる。

d0085371_9425836.jpgその名をレタス春雨

ごはん。のネーミングって難しい。

炒め物は塩胡椒のみでなく
大抵鶏ガラやオイスター使用なので
何でもかんでも「中華炒め」と
名付けてしまいがち。

これも「レタスと春雨の炒め物」
と名付けても全く問題ないんだもの。
d0085371_945596.jpg
私は本当に火を通したレタスが好きだ。

火を止める直前に
たーっぷりレタスを投入すれば
良いクタクタ加減になる。

この芯に近いシャクシャクなところが
お気に入り。
d0085371_9485343.jpg
春雨が中華味のスープを
たっぷり吸ってくれて
これだけで迫力の一品になる。

時間が経つと危うく水分が出てくる
レタス炒めだが
春雨を投入する事によって
それを防ぐ事も可能。
ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-10-04 23:40 | 家ごはん。@実家
粗食ごはん。っぽくても、やはりどこかで濃厚さを求めている私。

d0085371_936376.jpg
今日の夜ごはん。の食材。

ホウレン草蒟蒻白菜

確かに食材だけ見ると
割と粗食気味。

でもそんな時には...

d0085371_93640100.jpg


ホウレン草の胡麻和え


擂り胡麻で濃厚さアップさせたり。

d0085371_937899.jpg
蒟蒻素麺の炒め物

蒟蒻素材だって
胡麻油でチャンプルー風にするの。
「炒め」であって
「炒め煮」にしないのがポイント。

コレ、あっさりそうだけど
本当に味付け次第で驚く程濃厚になる。
ただの白滝とはちょっと違う。

この夏我が家で流行った一品よ。

d0085371_9374052.jpgキムチの紫蘇の実のせ

今晩は珍しくキムチなど。

たくさん頂いた紫蘇の実を
気紛れに乗せてみたら
辛い中に紫蘇の実がアクセントになって
新鮮なお味に。

噛む度にお口の中で
紫蘇の香りが広がるのもまたヨロシ。

この紫蘇の実、まだまだいっぱいあるから
塩漬けにして常備菜にする予定。

ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-09-30 23:32 | 家ごはん。@実家
ポテサラは魔物である。
あんなに美味しいのに
ジャガ&マヨという高カーボン&高カロリーな最強のデブごはん。だから><。
でも口当たり良く美味しいもんだからついパクパク食べてしまうという甘い罠。

そう、大抵私が愛してるごはん。は高カロリーなのだ。
だって油っこいのとかこってり濃厚な味付け...美味しいじゃないの。
そんなん嫌い!と言うもんならそりゃ偽善者だ!!と独断と偏見を以て吠える私。
d0085371_454545.jpg


今日の夜ごはん。は

それに一工夫をば。
d0085371_47289.jpg
まずはいつもの
茄子エリンギの中華炒め

胡麻油たっぷりで炒め
オイスターソース中心に味付け。

茄子料理は油ケチっちゃ
絶対イカーーーン!!!

たっぷりの油で
炒められるからこそ
茄子もイキイキする
っつーもんだ。
d0085371_4115366.jpg
本日のお題のポテサラ。

取り合えずはマヨたっぷりの
通常バージョンもこしらえてみるかの。

パクパクパクパクパクp...

はっ!気付いたらガッツリ頂いていたわ。
私の中のでぶやが騒ぎ出す....ばかーーーーー。
d0085371_419351.jpg
こちら取り分けておいた
ノーマルなポテサラの元。

これにだね...。
d0085371_4204763.jpg

カスピ海ヨーグルトとマヨで作った
ソースを掛けるのさ。

配分はハーフ&ハーフ。

ヨーグルトは勿論無糖で!
d0085371_4254833.jpg

たらーーーーり

お味はシーザードレに近いものがあり
マヨだけのものに比べさっぱり、
でもヨーグルトのもったり感もあって
なかなかの濃厚さ。


うん、悪くない!寧ろイイ!!
d0085371_4293854.jpg
これは予めムダに和たりせず
ポテトの上から
食べる直前にソースを掛けた方が
数段ソースの味を堪能出来る。

先に和えてしまうとソースがポテトに染み込み
アレ?ソースどこだ?もっと掛けとくか、と
どんどん追加してしまうのだ。

ちょっと掛けただけで充分イケるっつの。
d0085371_4352566.jpg
仕上げに黒胡椒ガショガショすれば
美味しいポテサラの出来上がりですヨ。


因みに
ガスガス潰した茹でカリフラは
ポテトの代用食として用いられる事で有名だ。

これにこのソース掛けたら最強じゃない?
とほくそ笑む私です。
ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-09-27 23:55 | 家ごはん。@実家

タコライス@夜ごはん。

先日のタコライスを母にも試して貰うべく本日の夜ごはん。はタコライスd0085371_1551120.jpg


やはりミートソース作成せず
シーフードミックスによる
トマトソースをこしらえる
どこまでも我流な私。


ここでもたっぷり玉葱使用。
d0085371_1575046.jpg


千切りレタス
これでもかっ!
ってくらい
たっぷり
スタンバイよ。
d0085371_15134570.jpg


お待ちど☆マイマザー^^



さて、お口に合うかしら?
d0085371_1516316.jpg

当然目玉焼きは
ユルユルの半熟。

我が家にもおはす
黒うさにも働いて頂き
黒胡椒たっぷり挽いていただきまっ!
d0085371_1520044.jpg

ライス→シーフードトマトソース→
ピザチーズ→レタス→目玉焼き

の順番にモリモリ
重ねていくのです。

熱々のトマソと目玉焼きの間で
とろ〜っと溶けたチーズと
程良くしんなりしたレタスが
これまた泣かせるんだナ^^
d0085371_15241374.jpg

こんな具合に
熱気で
断層も乱れ
皆様いっしょくたに。

さあ、マゼマゼして
召し上がれ☆
ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-09-20 23:02 | 家ごはん。@実家

豆カレー@夜ごはん。

我が家のカレーといったら豆カレー
ジャガ芋、人参、玉葱、お肉のスタンダードなカレーとは縁遠くなって早数年。
d0085371_14433948.jpg
以前は微塵切りにしていた玉葱も
最近では大きめにザク切りし
軽くソテーし玉葱そのものの食感を
楽しむのがお好みです。

水っぽいカレーが苦手故
ドライカレー仕立て。

もはや
ラタトゥイユ(カレー風味)状態。
d0085371_14503019.jpg

茄子、人参など豆以外の
フィーチャリングも目立つが
やはりメインはどっしりお豆さん。


目下のお気に入りは
ガルバンゾ(ひよこ豆)です。
ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-09-19 23:33 | 家ごはん。@実家

ポトフ@夜ごはん。

d0085371_10224434.jpgコンソメ煮のような
ポトフ

ジャガ芋のおみおつけなど
割とスープに浸ったジャガ芋が
得意ではないので
これは私にとっては失敗ではないのよ。
d0085371_10251594.jpg
これにカレールー投入すれば
カレーにもなる具材。

トマト味にしてもイケるし
ポトフのその後は
いつだって楽しみがいっぱいよ。

とはいえ
本日で食べ切ってしまうのだけど。

d0085371_10293011.jpg

ジャガ芋

これまたホクホクでねぇ。。。

この食感逃さない為に
スープ控えめにした程。

d0085371_10315952.jpg
人参

やっぱ人参は
生よりコレよね。

コンソメと胡椒が
人参の甘さを際立たせるわ。
d0085371_10332678.jpg
ウィンナー

お肉苦手で
とりわけこういう加工食品は
もう食べられない><。

けどコレ入れないと
パンチが出ないのよね。

本日はお出汁として活用。
d0085371_1034508.jpg
玉葱

私の中ではメイン的存在。
このドロドロ感がたまらないの。

正直なところ
玉葱だけのポトフでも私イケるわ。
それ程好きなのよ。

吉牛で「汁切り、肉なしで!」の
オーダーをした事ある位だもの。
ごちそうさまでした!
[PR]
by yochang_gohan | 2006-09-15 10:27 | 家ごはん。@実家